無料カウンセリング予約
リストカット跡・傷跡の治療はこんな方にお勧めします
リストカット跡・傷跡の治療について
4つの特徴
これまで困難とされていた傷跡の治療

これまで困難とされていた傷跡の治療これまでは手術で植皮したり切除する方法でしか治療できず、またその方法では手術跡がはっきりと残ってしまう事が多かったため、満足のいく治療が実現できませんでした。

そのために多くの方が治療を諦めてしまい、なかには例えば二の腕の傷跡を隠すためにいつも長袖のシャツで隠したり、その部分を覆い隠すほどの大きなタトゥーを入れて傷を目立たなくする方も多く見受けられます。

当院ではこの度、これらの傷跡治療専用の医療レーザーを導入し、 全身のあらゆる箇所を治療できるようになりました。 今までひとりで悩まれていた方、他院で断られて治療できないとあきらめていた方も、どうぞお気軽にお問合わせください。

傷跡に関するお悩みチェックリスト

当院では、症状に合わせてレーザー治療や注入療法を複数組み合わせた複合の治療を行うことで、今まで消すことのできなかった傷跡の治療を可能にします。レーザーで色をなじませたり、皮膚表面を削ったりと、最適な治療方法をご提案できるのが当院です。

無料カウンセリング予約
ページトップへ
様々な傷跡の治療法について

様々な傷跡の治療法について傷跡の治療は保存的治療、レーザー治療、手術による治療とに分けられ、傷跡の種類によって治療法を選択していくことになります。 ただ、傷跡の治療はその傷を無かったことにする、生じる前の元に戻すものというよりは、あくまでもその傷跡を目立たせている一つ一つの要素を取り除いて行く作業です。

当院では、患者様の状態に応じてこれらから選択、あるいは組み合わせることにより、様々な状態に応じた治療をする事が可能です。他院で断られた方やうまくいかなかった方も、一度御相談ください。

<最新レーザー治療>

最新レーザー治療

レーザーにも様々なタイプがあり、傷跡にも様々なタイプがありますので一番効果の高い組み合わせを医師が判断します。傷跡の種類によっては手術では改善が期待できないものにも効果が出せます。また、身体への負担が比較的軽いのも大きなメリットです。

<保存治療>

最新レーザー治療

保存治療ではステロイドによる治療が中心となります。その他に内服薬も使用します。圧迫療法、テーピングも併用します。
手術直後や比較的経過が短い(概ね術後6ヵ月以内)赤く、軽く盛り上がった傷跡には有効で、むしろ術後のフォローとして使うことが多いです。ただ、経過が長い白い傷、へこんだ傷跡には無効です。問題として、保存治療は時間がかかり、テーピングなど患者さんにも結構手間がかかります。ただその割には効果が限定的ですので、術後のフォローやレーザー治療との併用治療として用います。

<手術>

手術治療形成外科の歴史で、傷跡の手術は特別な位置を占めています。手術法、理論等古くから研究されており傷跡が残らないように手術を行うことは形成外科の基本です。傷跡の手術は原則傷跡を切除し、その後目立たないように縫い合わせます。この時皮膚の伸展性を利用して皮膚のやりくりをし、傷跡に緊張がかからないようにすることもあります。したがって、皮膚に量的余裕のない傷跡や部位、切除範囲が広すぎる場合などはレーザーの方が安全で効果的です。また、小さく密集している傷跡等の条件であると手術は向いていません。

さまざまな傷跡の治療イメージ

さまざまな傷跡の治療イメージ右の図のように様々な部位や傷跡に対して治療を行う事が、当院では可能です。
今まで他院での治療に満足のいかなかった方や、治療できない、と断られた方もあきらめずにご相談ください。

無料カウンセリング予約
ページトップへ
当院のリストカット跡・傷跡治療 症例のご紹介

当院ではこのような方々が悩みに悩まれ、数多く治療をされております。

当院で治療された方々の体験談
当院で治療された方々の体験談

<19歳女性のケース>

患者様からのコメント:ほかのクリニックでは、「リストカットは治療できない」「皮膚を切開切除する」ということばかり言われて困っていたのですが、レーザーで切らない治療があることを知り、治療を受けました。ハッキリと残っていた傷跡が今では分からないほど薄くなっています。先生、本当にありがとうございました。
担当医からのコメント:リストカットをされる方というのは、何度も繰り返してしまう傾向が強いことに加え、それが心の負担も反映するものであることに気を付けなければいけません。まだお若い分、皮膚の自然治癒力も高いため、治療の予後も非常に良かったです。あとは繰り返してしまわないよう、ご自身だけではなく周りの方々のご理解、ご協力を得ていくことも大切です。
   
リストカット跡・傷跡治療 症例

<28歳男性のケース>

患者様からのコメント:学生時代にバイクで事故を起こし、その時にできた顔の傷跡がずっと残っていたことで、就職にも苦労し、初対面の人には驚かれ、他人の視線がとても嫌になりストレスの毎日でした。もう治せないとあきらめていたのですが、レーザーで治療していただき、それからはもううれしくて毎日がとても充実しています。もし、同じ悩みを持っている方がいたら、ぜひ治療されることをお勧めします。
無料カウンセリング予約
ページトップへ
ジョウクリニックについて

医療法人 聖美会 理事長
ジョウクリニック院長

 
平成6年 徳島大学医学部卒業
平成7年~ 大手美容外科専門クリニック 院長歴任
  大手美容皮膚科専門クリニック院長歴任
平成15年11月 Joe Clinic開設、院長就任

あなたにとって美容外科医とは、どんなイメージでしょうか。「この人に任せたい」と思える信頼できるドクターとの出会いがあってこそ、本当に満足のゆく結果が得られるものです。そのため美容外科医には、すべての手術方法を熟知し、的確なアドバイスと最適な手術ができる幅広い知識や経験や、それぞれの手術のメリットとデメリットをきちんと伝える誠実さが必要です。

当院では、あらゆる美容ニーズにお応えできるよう、世界からいち早く最新の美容情報を入手し、私が自ら海外へも足を運んで新しい機器・方法を体験してその効用を見極めてから導入しています。また、アフターケアについてはもちろんビフォーケアを大切に、ご納得いただいてから施術を受けられるよう、一人ひとりに十分な説明をし、女性のニーズにお応えできるクリニックにしております。

こうした考えと体制のもとで皆さまをお迎えすることが、限りない美と健康を追求する私達の役割であり、責任であると感じております。

医療法人 聖美会 理事長
ジョウクリニック 院長 重本 讓

日本美容外科学会正会員/日本美容外科医師会正会員/
2013年アジア国際美容外科学会正会員/豊胸認定医/
金の糸美容法認定医(日本で2人目)/サーマクール認定医/ミラクルリフト認定医


ページトップへ
ジョウクリニック各院へのアクセス

大阪院

【大阪院 ドクタープロフィール】
重本 讓
平成6年徳島大学医学部卒業
平成7年~大手美容外科専門クリニック 院長歴任
     大手美容皮膚科専門クリニック院長歴任
平成15年11月Joe Clinic開設、院長就任

〒530-0002 大阪市北区曽根崎新地1-4-20 桜橋IMビル4F

大阪院
大阪市営地下鉄四つ橋線「西梅田駅」、
JR東西線「北新地駅」11-21出口よりすぐ

姫路院

〒670-0962 姫路市南駅前町96-1 サウスワンビル4F

姫路院
JR神戸線(山陽本線)「姫路駅」南口より徒歩2分。
東横インすぐ横

松山院

〒790-0004 松山市大街道1-4-1 アイビル3F

松山院
伊予鉄道「松山市駅」より徒歩10分 大街道商店街左手。
市電「大街道駅」より徒歩5分。

高知院

〒780-0870 高知市本町3-1-4 アイランド2ビル2F

高知院
土佐電伊野線「大橋通り」電停よりすぐ。

沖縄院

〒900-0013 沖縄県那覇市牧志2-18-7 共伸産業ビル5F

高知院
沖縄都市モノレール「ゆいレール」美栄橋駅すぐ。
無料カウンセリング予約
ページトップへ
お問合せ、ご相談メール、資料請求はこちらから送ることができます
項目<必須> お問合せ、ご相談 
ご予約希望日
※ご来院される方は
必ずご記入ください

第一希望  日 時間 

第二希望  日 時間 

お名前<必須>

例)じょう はなこ

メールアドレス
<必須>

例)account@yourprovider.co.jp
※携帯メールアドレスを記入される方は、
「@joeclinic.jp」からのメールが受信できるように設定しておいて下さい。

お電話番号(携帯可)
<必須>

例)0312345678 半角数字(ハイフンなし)

都道府県
<必須>
ご希望される連絡手段
<必須>
電話  Eメール
性別 男性  女性
ご年齢<必須>  歳
具体的なご相談内容をお書き下さい
無料カウンセリング予約
ページトップへ